• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
検索
  • AZフランス トラベル

オリーブの収穫時期になりました


日本でもよく見かけるようになったオリーブの木、でも実がなっている木は殆ど無い。何が原因なのかよくわからないけど南仏では街路樹でも山の中でもオリーブの木に実はついている。オリーブは初夏に可愛い花が咲き早いと9月ごろからオリーブを収穫してオイルを抽出。9月頃に採れるオリーブは未だ熟していないグリーンのオリーブなのでパンチのある味で個性が強い、それに比べ11月過ぎに収穫したオリーブは色は黒く完全に熟しているのでまったりした濃厚なオイルになる。どちらが良いオリーブオイルなの!?と疑問を持った人、どちらも上質なオイルに違いは無く好みの問題なので生産農家に行ったなら是非試飲させて貰って好きなほうを購入しよう!グリーンオリーブのオイルとブラックオリーブのオイルをワインで例えるならブルゴーニュが好き?かボルドーが好き?とか、赤ワインと白ワインどちらが好み?みたいな。日本でも有名で南仏にあるシャトーエストゥブロンは建物が素晴らしく綺麗、ブティックもオシャレ、勿論商品のボトルも高級感がある、レストランも美味しい、敷地内のチャペルなど散歩するのも楽しい、それにシャトーエストゥブロンはワインも作っているのでワイン畑の中に建つシャトーが絵に描いたようなゴージャスな景色。このお店のお薦めはこの時期に手摘みで作られる数量限定PRÉ-COMMANDEZ L’HUILE D’OLIVE AOP BIO – RÉCOLTE 2019 (Quantité limitée)オリーブオイル。この商品は何十年も海外添乗員を務め年間の三分の2を仕事の為ホテルで過ごす私の友人が欲しい!と言うオイル。仕事の殆どがヨーロッパの為私がフランスからお土産を持ってきても要らない!という彼女が欲しがる数少ない物。何故ならオリーブオイルは世界各国で人気が出てきて100%スペイン産、イタリア産、フランス産の物は少なく多くのオリーブオイルはモロッコなどアフリカ産のオイルが混じっていると以前フランスのTVで観た。実際友人もイタリアやスペインに仕事で出掛けた際にオリーブオイルを買っている、しかし彼女が購入しているものよりこの限定のオイルの方が美味しいのだ、それは今年此処で採れたオリーブを100%使用して作っているからに違いない。個人的な意見になるけど私は現地でオリーブオイルを購入する際、畑を見てそれに見合った販売をしている農家だけにしている。

0回の閲覧