検索
  • AZフランス トラベル

トリュフハンティング


生トリュフ

キノコの中でも超高級食材のブラックダイヤモンドことトリュフ。日本では中々生トリュフは見かけないしレストランで食べても少なすぎて味が分からない。トリュフは他のキノコと違い土の中で育つので天候に最も左右され養殖(?人工)にしてもなかなか上手く育たない、その為価格上昇する。一般的には黒トリュフは冬、しかし夏トリュフも実は存在する。私がマルセイユに居た頃新しいツアーを企画して探し当てたのがプロヴァンスのトリュフハンティング。実はフランス一のトリュフ生産地はプロヴァンス。トリュフの育ちやすい環境が此処に揃っているとトリュフハンティングツアーの主催者ジョアンは言う。彼は自分の土地でトリュフとワインとオリーブオイル、はちみつを生産しているのでトリュフハンティングではトリュフの生態だけでなくオリーブオイルの抽出方なども教えてくれる。此処掘れワンワン⁉と犬が見つけてくれた後、トリュフは自宅庭で自家製のワインと共にデギュスタシオンが楽しめる(ツアーの中で最も嬉しい時間)。今年は今も採れる様で先日彼から送られてきたメールにはトリュフ20g400€と記載されていた。夏トリュフは冬トリュフに比べ味も風味も香りも薄いけど世界三大珍味の一つトリュフハンティング興味があれば是非お出掛けあれ!(要予約)Les Pastrasはトリュフハンティングだけでなく自家製のトリュフやワインも販売しています。プロヴァンスのトリュフハンティング Les Pastras HP https://www.lespastras.com/Truffle-Hunt.html

0回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon