検索
  • AZフランス トラベル

マルセイユ市内観光地図


今年は長期休暇になるので年末年始のお休みを利用して海外に出かける人がとっても多いはず。日本のるるぶや地球の歩き方も便利ですがやはり現地の観光案内所で無料配布している市内地図はとっても便利です。何故なら毎年必ず書き換えられるので情報が新しい(日本の雑誌は情報が古いことも)有名観光地に行けば日本語の地図さえ用意されています。上記はマルセイユの地図ですが隣町エクス・アン・プロヴァンスでも日本語の地図が古くから用意されています。上記マルセイユの市内地図を見て頂ければお分かりの様に世界遺産に登録されているル・コルビュジエの集合住宅ユニテ・ダビタシオンを除けばほとんど徒歩で観光できます(時間があれば)ノートルダム・ド・ラ・ガルドも地図には載っておりませんが旧港から徒歩で20分程で着くので(急な坂道ですが)観光を兼ねたハイキングコースと思えば愉しいこと間違いなしです。特にストが多いフランスはバスや地下鉄がダイヤ通りに運行していない事もあります、それに対し徒歩での観光はストレスもなく歩くことによってより多くの事が見えてくるに違いありません。各地で起きている異常気象や地球温暖化の事を考えたらあまり欲張らずゆっくりとぶらぶら歩きながら散策するのが一番良いんでしょうね!

0回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon